摂食・嚥下(えんげ)のお話

摂食イラスト

「最近、うちのおじいちゃんが食事に時間がかかって、うまく咬めなくなってきた、入れ歯を直して欲しい」というお話の依頼がよくあります。ただこの場合、入れ歯以外に理由があることもあります。
実は、「咬んで飲み込む」という一連の動作には、ものすごく繊細で微妙な筋肉の動きを必要とします。しかし老化や脳血管障害などにより、この「咬んで飲み込む」ということがスムーズにできなくなってきます。この場合、どこに問題がありどのように改善させていけばよいかは、専門的な知識が要求されます。

近年、ようやく摂食・嚥下(えんげ)を中心とした「口腔機能の向上」に関心がもたれてきましたが、当院でもこれらの予防、機能の維持・向上に向けて地域と連携をとりながら一生懸命取り組んでおります。

このページのTOPへ▲

青森市桂木4丁目4-10
TEL. 017-723-3077

当院&医師のご紹介

青森市桂木4丁目4-10
TEL. 017-723-3077

医院詳細はこちら

青森市新城山田11-1
TEL. 017-788-8148

医院詳細はこちら

石江ミナトヤ歯科医院

青森市富田1丁目13-18
TEL. 017-781-5888

医院詳細はこちら

東郡平内町小湊字後萢2-11
TEL. 017-755-5353

医院詳細はこちら

青森県つがる市
柏稲盛幾世41番地
TEL. 0173-25-2481

医院詳細はこちら

お問合せ
摂食・嚥下のお話
入れ歯のお話
歯周病・歯周外科・再生治療のお話
審美歯科・ホワイトニングのお話
往診について